本文へスキップ

    

悩み解決

遠隔ヒーリングの癒光で開運!



開運と恋愛力で幸せ人生!
   願望成就の方法伝授します!


メルマガバックナンバー
 

第5号
  悪霊や事故や事件からあなたを守ってくれるお塩!


こんにちは、サラ・シリウスです。


いよいよ、2009年も残すところあとわずかとなりました。


政治改革や天災、昭和を代表する名優達の逝去、事件や事故、めまぐるしいばかりの2009年でした。


あなたの今年はどんな年でしたか?


あとわずかとなった今年。


いつもなにかやり忘れた気がする年の瀬ですが、サラの今年はヒーリングスペースコアー癒光を立ち上げた事もあってとても充実した一年でした。


今日は、クリスマス前にとっておきの呪術をお教えしますね。


恋愛がいまいち進まないあなた、片思いのあなたにはもってこいの恋の魔法です。


呪術と言っても、おどろおどろしいものではないので
ご心配なく^^


・・・続きは編集後記で^^


 


悪霊や事故や事件からあなたを守ってくれるお塩!


お塩を効果的に使って、運気もアップ!


塩を用いる時に使うのは、自然塩(粗塩・あらじお)です。


自然塩(粗塩・あらじお)とは、精製塩ににがりを添加して作った塩の事です。 粗塩は神事にも重要ですし、遠隔ヒーリングの際の盛塩にも使います。


お部屋の浄化にも役立ちます。


各部屋にひとつづつ、粗塩を小さくて深い容器に入れて置きます。
バックの中には、半紙にくるんだ粗塩をビニール袋に入れて持っています。


旅行の際にも、必ず忘れないように一番先に用意するのがこの粗塩入りのビニール袋です。


粗塩がどうして場の浄化に効果があるのか、というのは諸説ありますが、イザナキノミコトが、火傷がもとで亡くなったイザナミノミコトを黄泉国に迎えに行った折、あまりの変わり果てた妻の様子に驚いて黄泉国から逃げ帰り、橘小門(たちばなのおど)の阿波岐原(あはぎがはら)の海水で、禊(みそ)ぎをされ、死の穢(けが)れを流し去ったという説が一番有力なのでは、と思います。


これはまだサラが占い師になる前の、事業をしていた時の事です。


人生修業の真っただ中にいた頃ですね。


その家を建てた土地が因縁のある土地だったらしく、次妹が新築した私の家に泊まりに来るたびによく眠れないとこぼすのです。


よく話を訊いてみると、うとうとしようとすると、舌を噛みたくなるというのです。


土地を購入する際にも問題はなかった土地ですし、お祓いもきちんと済ませていました。


区役所の隣にある歴史博物館に行き、調べてみることにしました。
なんと、その辺一帯がいわゆる赤線地帯だったようなのです。


幼いころから霊感少女と言われていた私ですが、自分や家族のこととなると幕がかかったようにわからないことが多いのは修行のためだと思います。 (詳しくはプロフィールをご覧ください。)


その時も、土地購入の際に気をつけてはいたのですが、そんな昔の因縁が残っていようとは思いもよらない事でした。


人生で何度もの試練を乗り越え、事業の失敗や、人の裏切りには慣れていましたが、そんないわくつきの土地を買わせなくても・・・ と、神様を恨みました。


それでも、すぐに手放すわけにもいかず、とりあえず自分流のお祓いをする事にしました。 (その頃は、まだ神道の修業はしていませんでしたけど) 見よう見まねの禊(みそぎ)の祝詞(のりと)を上げて敷地に粗塩をまき、妹の枕もとに粗塩を盛った小皿を置きました。


すると、その晩から妹は舌を噛まなくなったのです。


よく聞こえていたパキッ!というラップ音(霊現象)も聞こえなくなりました。


ラップ音は慣れていましたからどこでもラップ音がするものだと思っていたのですが。


この一件からもわかるように、粗塩は場の浄化にとても威力を発します。 旅行先などにも、必ず持参されることをお勧めします。


お塩の効用についてのお話は沢山あるのですが、全てをご紹介するわけにもいきませんからもうひとつだけお話しますね。


次のお話はサラが旅行の際、由緒ある旅館に一泊した時の事です。 なにか異様な気配を感じていたのですが、予約していた旅館を変えるわけにもいきません。


枕もとに、小皿に盛った粗塩を置いて眠りにつきました。


朝、眼が覚めて驚きました。 粗塩がぐっしょりと濡れているのです。


そして、その時はわからなかったのですが、帰宅して旅装を解く際に、バッグの中に入れておいたビニールの中の粗塩もぐっしょりと、まるでお水を入れたように濡れているのに気付いたのです。


旅行の間中雨も降っていませんし濡れたものも一緒に入れてはいません。 お塩には随分助けられていますが、こんなことは初めてでした。


よほど、つよい念だったのでしょう。


このお話をサラが経営している電話占い鑑定の占い師の先生にしたところ同じ経験をされたことがあるとのことで、改めてお塩の効用を感じました。


粗塩が強いパワーで守ってくれたのだと思う事件でした。


名所旧跡や古いやホテルなど、因縁の強い場所に行くことも多い旅行です。


事故や事件からお塩はきっとあなたを守ってくれますよ。


特に霊媒体質の方、お塩は強い味方です。


物事にはなにごとも相乗効果というものがあります。


いいものだけをインプットして、悪いものを排除していくとハッピーだけがあなたの人生に残ります。


そうなると、しめたもの! 幸せになるしかありませんよね^^


☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆


〜編集後記〜



今週もクリスマス前という事もあり、恋愛運がアップする呪術を教えちゃいましょうね^^


恋愛には赤いバラが効きます。 (これは前号にも書きましたね^^)


この方法はエーゲ海に古くから伝わる恋の魔法です。


今回は赤いバラの花びらと、相手に渡すプレゼントを用意します。


まず、赤いバラの花びらを7枚陰干しにします。


7枚のバラの花びらが完全に乾いたら、バラの花びらを燃え盛る火の中に投げ込み、燃える火を見つめ


『ハプス・メルバニ・ローソル・ローソル』という呪文を7回唱えます。

火は危なくないところで、燃やしてくださいね(^。^)

愛の炎で焼かれたバラの花びらの煙が、眼に見えないベールになりプレゼントの回りを覆います。

そして、その呪文のかかったベールが相手の心を動かし、お相手があなたに夢中になると言われています。


それでは、あなたの素晴らしい恋愛成就を祈っています^^


あなたに山のような幸運と財運と、輝くような健康ライフが訪れますように!


ヒーリングスペースコアー癒光

サラ・シリウス




遠隔ヒーリングの効果を絶賛するお喜びの声が続々と届いています!



ご感想や体験談をこちらからお寄せください。

沢山のご応募お待ちしております。





皆さんからのメッセージをご紹介しています。

〜体験談やお客様の声はこちら〜








※当サイトで使用している画像や記事や素材の権利は
『ヒーリングスペースコアー癒光』又は当該権利を有する
第三者に帰属しています。
いかなる場合でも、無断での転載使用をお断りいたします


,,,,,,,,,,,,

ヒーリングスペースコアー癒光は、北は北海道から
青森・秋田・岩手・宮城・山形・福島
茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川・山梨
長野・新潟・静岡・愛知・岐阜・三重・富山・石川・福井
京都・滋賀・奈良・和歌山・大阪・兵庫
岡山・広島・山口・鳥取・島根・香川・徳島・高知・愛媛
福岡・佐賀・長崎・大分・熊本・宮崎・鹿児島・沖縄まで
日本全国受けられる会員制遠隔ヒーリングサロンです。


,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
Copyright ©2009 yukou, All rights reserved.